混ぜて焼くだけ! ヴィーガンブラウニー

バターも卵も使わない、ヴィーガンブラウニーのレシピを紹介します。混ぜて焼くだけでできる、簡単レシピです。しっとり濃厚なブラウニーをぜひお試しください!

食べやすい大きさに切られている、ヴィーガンブラウニー

ブラウニーのレシピはたくさんありますが、このレシピでは、乳製品なし、チョコレートも使いません。それでもしっとり濃厚なブラウニーに!

その代わりにカカオバターとカカオパウダーを使います。カカオ素材を入れることで、香り豊かなブラウニーが焼き上がります。

しかもワンボウルで作れるので、簡単なおやつレシピをお探しの方にはピッタリ!

    こんな方にオススメ!
  • ブラウニーが好き、カカオが好き
  • 簡単に作れるブラウニーレシピが知りたい
  • バター・卵を使わないブラウニーを作りたい
  • ヴィーガンのおやつレシピを探している

材料や作り方を詳しく解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。レシピだけ確認したい方は、後半のレシピカードへどうぞ!

このレシピの特徴

  • カカオたっぷり濃厚なブラウニー
  • 卵・牛乳・バターなし(ヴィーガン)
  • ワンボウルで作れる簡単レシピ
  • 焼き時間は50分

📋 必要な材料

使う材料はこちら!(詳しい分量は、下のレシピカードに記載しています)

  • 薄力粉:ポストハーベストの心配がない、国産のものを使います。
  • アーモンドパウダー:皮なしのものを使います。
  • カカオパウダー:Navitas Organicsのカカオパウダーがおすすめです。詳しくは次のセクションで説明します。
  • ベーキングパウダー:アルミフリーのものを使います。
  • カカオバター:ブロックタイプのカカオバターもありますが、丸いピースの方が、切り分けしなくてよいので使いやすいです。詳しくは次のセクションで説明します。
  • :太白ごま油を使います(無色透明でクセがないのでおかし作りに向いています)。
  • 豆乳:無調整のものを使います。アーモンドミルクや牛乳で代用できます。
  • メープルシロップ:甘みづけにはカナダ産のメープルシロップを使います。

カカオってどんなもの?

カカオの健康効果はもう有名ですね。コンビニでもたくさんの高カカオチョコレート商品が気軽に手に入り嬉しい限りです。カカオに含まれるポリフェノールが体に良いらしいのですが、その効果を下記にあげてみました。

カカオポリフェノールの効果

  • 血圧低下
  • 動脈硬化の予防
  • 美肌効果
  • アレルギーの改善

カカオ率70%から80%ぐらいのものを毎日25g(カレドショコラだと5枚)食べるのが効果的だそうです。

そんな優秀なカカオ材料をこのブラウニーのレシピでも使用しています。

カカオパウダー

カカオパウダー

栄養素の損失となる加熱を避け、焙煎しないままのカカオ豆を小さく粉砕し、粉末状にまで細かくしたものです。 カカオ豆の焙煎過程で失われる栄養素、ミネラルやビタミンを維持しています。”

普通のスーパーでは販売していないので、私はオンラインストアで購入しています。国内のサイトでは割高になるので、アメリカのiherbというサイトを利用しています。Navitas Organicsのカカオパウダーがおすすめです。

似た商品としてココアパウダーがありますが、製造過程が異なります。また、ココアパウダーには砂糖や添加物が含まれることが多いです。

カカオバター

カカオバター

”カカオの種子から抽出される、植物性の油脂です。油脂といっても、常温では固形のためバターと呼ばれています。体温程(30~35度)で溶けてオイル状になります。”

見た目はホワイトチョコレートのようです。ブロックで売られているものや、小さい丸いピースで売られているものがあります、使用時には溶かしてから使います。カカオの香りが豊かです。

こちらも普通のスーパーでは販売していないので、iherbで購入するのがおすすめです。

🔪作り方の詳しい解説

では、カカオパワーを取り入れたブラウニーを早速作ってみましょう。オーブンは160度に予熱しておいてください。

ヴィーガンブラウニーの作り方ステップ
  1. カカオバターを溶かす:カカオバターは常温では固形なので、一度レンジ(または湯せん)でとかします。
  2. 液体類を加えて混ぜる:豆乳、油、メープルシロップ、溶かしたカカオバターをボウルに入れ、泡立て器で全体がよく混ざるまで混ぜます。
  3. 粉類を加える:ストレーナーをボウルの上に置き、薄力粉、アーモンドパウダー、カカオパウダー、ベーキングパウダーを計量し、ふるい入れます。
  4. 振るい入れる:カカオパウダーはダマになってることが多いので、手を使って最後までふるい入れます。
ヴィーガンブラウニーの作り方ステップ
  1. 混ぜる:泡立て器を使って全体をしっかり混ぜます。
  2. 混ざり具合はこんな感じ
  3. 型に入れる:18cmの角型に生地を入れます。底が取れるタイプの型なので、クッキングシートはいりません。
  4. オーブンで焼く:表面を平らにならしてから、160度に予熱したオーブンで50分焼きます。
焼きたてのヴィーガンブラウニー

完成です!ケーキクーラーの上にのせ、粗熱が取れるまで待ちましょう。型から取り出したら、切り分けて(16分割が食べやすい大きさだと思います)お召し上がりください。

焼いた当日よりも次の日の方がしっとり落ち着いて美味しくなります。常温でもいいですが、冷やすとまたリッチで濃厚で美味しいですよ。食べきれない時はラップで包んで冷凍保存してください。

ちなみに、おやつ作りの道具については、ブルーベリーマフィンの記事に記載してありますので、良かったらこちらも併せてご覧ください。

ブラウニーのアレンジ

ブラウニーはいろいろなアレンジができるスイーツです。基本のプレーンなレシピを試してみたら、ぜひアレンジもお楽しみください!

くるみとチョコチップ入りのヴィーガンブラウニー

具材を加えてみる

上の写真はくるみとチョコチップを加えたものです。お好きな具材でお試しください!

  • 刻んだくるみを加える
  • チョコチップを加える
  • 刻んだドライいちじくを加える
  • マッシュしたバナナを加える
  • マシュマロを加える
  • クッキーを上にのせる

型を変えてみる

レシピではケーキ用の底が取れるタイプを使用していますが、お持ちでなければご自宅にある耐熱用のお皿でも大丈夫です。底が取れないタイプの場合は、お皿から外れるように、オイルを塗るかクッキングシートを引いてご使用ください。

  • 丸いケーキ型
  • パウンドケーキ型
  • マフィン型
  • オーブンディッシュ
  • ホーロー容器

まとめ

切り分けられたヴィーガンブラウニー

さて、ヴィーガンブラウニーを紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

ブラウニー好きの方、カカオ好きの方にはぜったいに喜んでもらえるケーキだと思います。ゲストを招いた時のデザートや、バレンタインの贈り物にもぴったり。ぜひお試しを!

質問、感想などありましたら、お気軽にコメントください!

最後まで読んでいただきありがとうございます♡ このレシピを作ってみた方、気に入ったという方、下のコメント欄より、スター★でレヴューをお願いします!また、ご質問、リクエストなど、お気軽にコメント欄よりお知らせください。

Chef JA Cooks(シェフジェイクックス)はヴィーガン・ベジタリアンレシピを中心に、シンプルでヘルシーな家庭料理がテーマのフードブログです。和食から洋食まで、調理プロセスの詳しい解説を含めたレシピを発信しています。こんなレシピが知りたい、この素材ってどう使うの?など、ご質問があればお気軽に下のコメント欄より送信ください。

おすすめヴィーガンケーキレシピ

簡単 レシピ 混ぜて焼くだけ! ヴィーガン ブラウニー | Chef JA Cooks シンプル後はん 乳製品を使わなくても、ふっくらしっとり濃厚な ブラウニー が完成。混ぜて焼くだけの簡単レシピでヘビロテ間違いなし。| 2児のママが運営する料理ブログ。簡単なベジタリアン、ヴィーガンレシピが得意。chefjacooks.com

『バターなし』濃厚ブラウニー(ヴィーガン)

5 from 3 votes
Print Pin Save
Prep: 10 minutes
Cook: 50 minutes
Total: 1 hour
Servings: 16 切れ
Author: Juri Austin
バターも卵も使わない、ヴィーガンブラウニーのレシピを紹介します。混ぜて焼くだけでできる、簡単レシピです。しっとり濃厚なブラウニーをぜひお試しください!

Ingredients

A液体類

  • カカオバター 50g
  • 油 50g
  • 豆乳 200g
  • メープルシロップ 130g

B粉類

  • 薄力粉  120g
  • アーモンドパウダー 40g
  • カカオパウダー 60g
  • ベーキングパウダー 小1

Instructions

  • 準備:カカオバターをレンジで溶かす。オーブンを160度に予熱する。
  • 液体類を加える: Aの材料をボウルに入れ、よく混ぜる。
  • 粉類を加える: ボウルの上にストレーナーを置き、Bの材料を振るい入れ、よく混ぜる。
  • 型に入れる: 型に生地を流し入れ、トントン落としてと空気を抜く。
  • 焼く: 160度のオーブンで50分焼く

Notes

  • 道具:ケーキ型スクエア18cm(底が取れるタイプ)
  • 代替材料:カカオバターが無い場合は、ココナッツオイルで代用できます。豆乳はアーモンドミルクや牛乳などで代用できます。
  • 保存:常温なら3日以内、暑い季節は必ず冷蔵庫で保管して、5日以内に召し上がりください。長期保存は冷凍庫で。1個づつラップに包み、1ヶ月ほど保存可能。
  • オーブンから出した後はケーキクーラー (揚げ物バットでもOK) に型ごと置いて冷ましてください。
  • 冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

Nutrition

Serving: 1切れ | Calories: 129kcal | Carbohydrates: 14.7g | Protein: 2.2g | Fat: 7.3g | Sodium: 10.7mg | Sugar: 5.3g
Course: デザート
Cuisine: 洋食
Keyword: ヴィーガン, ブラウニー
Did You Make this recipe?Please Leave a star rating!

Similar Posts

5 from 3 votes (3 ratings without comment)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating