ヴィーガン豆腐ディップ

5 from 3 votes
レシピと動画をみる

材料は豆腐とみそだけ!乳製品を使っていないのに、クリームチーズのように濃厚で美味しい豆腐ディップを紹介します。ヴィーガンの方、乳製品が苦手な方にオススメ!

小鉢に入った豆腐ディップと野菜スティック

作り方は簡単!水切りした豆腐をみそと一緒にフードプロセッサーで混ぜるだけです。

おうち居酒屋のおつまみとして、ホームパーティーの前菜として、野菜スティック、バゲット、クラッカーに添えて出せば、喜ばれること間違いなしです!

    こんな方にオススメ!
  • 豆腐が大好き!
  • 豆腐で簡単な前菜を作りたい
  • ヴィーガン・ベジタリアンの方

では、材料や作り方を解説していきます。レシピだけ確認したい方は、後半のレシピカードへどうぞ。

このレシピの特徴

  • 材料ふたつ
  • 豆腐だけのディップ
  • ヴィーガンレシピ

📋 必要な材料

使う材料はこちら!(詳しい分量は、下のレシピカードに記載しています)

ヴィーガン豆腐ディップの材料

材料は2つ、豆腐とみそだけ!

豆腐は木綿豆腐を使い、しっかりと水切りします。

みそは米みそ。できれば”だし入り”タイプではないものが良いです。みその色が混じるので出来上がりは少しだけ薄茶色になります。白色にこだわりたい方は、白みそでお試しください。

🔪作り方の詳しい解説

では、詳しい工程をみていきましょう。レシピ動画もありますので、こちらもご覧ください。

ヴィーガン豆腐ディップの作り方
ヴィーガン豆腐ディップ

まず、事前に豆腐を水切りしてください。”豆腐の水切りの方法”を参照ください。

  1. フードプロセッサーの容器に、水切りした豆腐を入れる
  2. みそを加える
  3. フードプロセッサーでクリーム状になるまで撹拌する
  4. みそのかたまりがなくなって、クリーム状になったら完成
ヴィーガン豆腐ディップ

野菜スティックやクラッカーなどをディップしてお召し上がりください!

保存は冷蔵庫で。豆腐の賞味期限は短いので、早めに食べてください。

まとめ

ヴィーガン豆腐ディップ

さて、ヴィーガン豆腐ディップの作り方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

豆腐とみそだけなのに、びっくりするほど濃厚でクリーミーです。大人だけではなく、我が家の子供たちにも好評です。

普段よく使う材料で簡単に作れるので、ぜひお試しください!

下のコメント欄より、お気軽にコメント、または★でレビューをお願いします!

Chef JA Cooks(シェフジェイクックス)はヴィーガン・ベジタリアンレシピを中心に、シンプルでヘルシーな家庭料理がテーマのフードブログです。和食から洋食まで、調理プロセスの詳しい解説を含めたレシピを発信しています。

おすすめ豆腐レシピ

ヴィーガン豆腐ディップ

ヴィーガン豆腐ディップ

5 from 3 votes
Print Pin Save
Prep: 30 minutes
Cook: 5 minutes
Total: 35 minutes
Servings: 4 人分
Author: Juri Austin
材料は豆腐とみそだけ!乳製品を使っていないのに、クリームチーズのように濃厚で美味しい豆腐ディップ。ヴィーガンの方、乳製品が苦手な方にオススメ!

Ingredients

  • 豆腐 300g
  • みそ 大さじ2

Instructions

  • 豆腐をしっかり水切りする。
  • 豆腐、みそをフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで(1-2分)撹拌する。

Video

Notes

  • 色が気になる場合は、白みそをお使いください
  • 豆腐の水切りは”豆腐の水切り方法”を参照ください

Nutrition

Serving: 1人分 | Calories: 91kcal | Carbohydrates: 4.3g | Protein: 8.6g | Fat: 16g | Sodium: 75mg | Sugar: 0.3g
Course: 前菜
Cuisine: 和食
Keyword: ヴィーガン, 豆腐ディップ
Did You Make this recipe?Please Leave a star rating!

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating