ファラフェル

5 from 1 vote
レシピと動画をみる

中東のヘルシーファーストフード、ファラフェルを紹介します。外はカリッ、中はふわっと美味しい、お肉なし卵なしのヴィーガンフードです。

ファラフェル

ファラフェルとは

ファラフェルとは、ひよこ豆、ハーブ、スパイスを細かくして丸め、油で揚げたもので、中東で人気のファーストフードのひとつです。コロッケに似てるので、ひよこ豆のコロッケ風とも呼ばれています。

材料は全て植物性のものなのでヴィーガンフード、としても知られています。

日本ではファーストフードというイメージはないかもしれませんが、中東では近所の屋台では必ず売られている日常食で、特にサンドイッチとして売られているようです。

おもてなしやお酒のおつまみに

東京なら簡単にみつかるかもしれませんが、我が家の周りにはアラブ料理レストランは存在しないので、食べに行きたいと思ってもなかなか行けません。。。

ということもあり、食べたい時は自分で作ります!以外に簡単に作れるのです。

ちょっと濃いめの味付けとスパイスの香りが良いので、お酒のおつまみにしたり、おもてなしの一品にするととても喜ばれます!

異国の香りがするファラフェル、ぜひ自宅で体験してみてください!

ファラフェルに使う材料

ファラフェルの材料

ファラフェルに使う材料はこちらになります。

  • 乾燥ひよこ豆 >> 乾燥ひよこ豆を水に一晩つけて戻したものを使います
  • 玉ねぎ 
  • にんにく 
  • パセリ >> 茎は取り除き、葉だけを使います
  • クミンパウダー
  • 小麦粉 >> つなぎとして小麦粉(薄力粉)を少々加えています
  • 塩 
  • こしょう 

一番のポイントは、乾燥ひよこ豆を使うこと

ひよこ豆の水煮缶でもできるのでは?と思うかもしれませんが、水煮缶だと、水分が多すぎて揚げる時に崩れてしまいます。また、カリッとした食感も全く出ません。

なので、必ず乾燥ひよこ豆を使用してください。

参考レシピ圧力鍋で簡単!ひよこ豆の戻し方と炊き方

スパイスはクミン以外に、コリアンダーやカイエンペッパーなども、香り豊かで美味しいです。お好みで加えてお試しください。

ファラフェルの作り方 : 詳しい解説

ファラフェルの作り方解説

では、材料が揃ったところで、早速作ってみましょう。

まず、事前準備として、乾燥ひよこ豆を水で戻しておいてください

  1. 野菜の準備 >> フードプロセッサーで細かくなるように、玉ねぎ、にんにくは粗みじん切りにし、パセリの茎は取りのぞき、葉だけにします
  2. フードプロセッサー >> 材料を全てフードプロセッサーに入れ、ひよこ豆の粒が少し残る程度まで撹拌します。ボウルに移し、30分冷蔵庫で寝かせます。
  3. 成形する >> タネがまとまりにくいので、スプーンですくって、手の上にのせ、ぎゅーっと握ってかためます
  4. 成形する >> タネを一口サイズ(直径3cmくらい)の円盤に整えます
  5. 揚げる >> 鍋に少なめの油を入れ、中火で温まったら、崩れやすいので、そーっとひとつづつ投入します
  6. 揚げる >> 片面2分焼いたら、ひっくりっ返してもう片面もこんがり色がつくまで、2分ほど揚げ焼きにします
ポイント

おすすめフードプロセッサーについてこちらご覧ください

フムスのレシピ
ファラフェル

出来立てはカリカリ、スパイスの香り豊かで、とっても美味しいです!

私は油を少なめで揚げ焼きにしたかったので、円盤の形にしましたが、丸いボールに形作り、たっぷりの油で揚げてもいいですよ。

ここでは触れていませんが、本場ではタヒニソース(タヒニ、ライム、ガーリック、塩、クミンを混ぜたもの)と一緒に食べるそうです。

ファラフェルのアレンジレシピ

揚げたてが美味しいので、出来ればその日のうちに食べていただきたいですが、残っても大丈夫。翌日になると少し硬くなってしまうので、ちょっとアレンジして美味しい一品にしましょう。

  • ファラフェルのトマトパスタ >> フライパンにトマトジュースとブイヨン(またはコンソメ)を入れ、沸騰したらファラフェルを入れて少し煮詰めます。茹でたパスタの上にのせれば、ミートボールパスタ風のファラフェルパスタの出来上がり!
  • ファラフェル丼 >> フライパンに出しとみりん、醤油を入れて沸騰させ、玉ねぎ、ファラフェルと一緒に煮込んだら、溶いた卵を加えます。ごはんの上にのせて、カツ丼風なファラフェル丼の出来上がり!
  • ファラフェルサンドイッチ >> ファラフェルをレンジで温めて柔らかくしてから、フォークで潰して、マヨネーズとレモンを混ぜます。パンにレタスやトマトと一緒に挟めば、簡単ファラフェルサンドイッチの出来上がり!

まとめ

ファラフェル

さて、ファラフェルの作り方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

外で食べるイメージの強いファラフェルですが、ファラフェルは簡単に作れます。ぜひ、ご自宅で作って、家族みなさんでお楽しみください。

最後まで読んでいただきありがとうございます♡ このレシピを作ってみた方、気に入ったという方、下のコメント欄より、スター★でレビューをお願いします!

Chef JA Cooks(シェフジェイクックス)はヴィーガン・ベジタリアンレシピを中心に、シンプルでヘルシーな家庭料理がテーマのフードブログです。和食から洋食まで、調理プロセスの詳しい解説を含めたレシピを発信しています。こんなレシピが知りたい、この素材ってどう使うの?など、ご質問があればお気軽に下のコメント欄より送信ください。

おすすめのひよこ豆レシピ

  • アボカドとひよこ豆のサラダ
  • フムスのレシピ
ファラフェル

ファラフェル

5 from 1 vote
Print Pin Save
Prep: 35 minutes
Cook: 10 minutes
Total: 45 minutes
Servings: 4 人分
Author: Juri Austin
中東のヘルシーファーストフード、ファラフェルを紹介します。外はカリッ、中はふわっと美味しい、お肉なし卵なしのヴィーガンフードです。

Ingredients

  • ひよこ豆 300g, 2カップ
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 一片
  • パセリ 5g, 両手いっぱい
  • クミン 小さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々

Instructions

  • 玉ねぎとにんにくを粗みじん切りにし、パセリは葉の部分だけ使う。
  • 材料を全てフードプロセッサーに入れ、ひよこ豆の粒が少し残る程度まで撹拌する。
  • ボウルに移し、30分冷蔵庫で寝かせる。
  • タネを一口サイズ(直径3cmくらい)の円盤にまとめる。
  • 鍋に少なめの油を入れ、中火で片面2分づつ、こんがり色がつくまで揚げ焼きにする。

Notes

  • タネはまとまりにくいので、手でぎゅっと抑えながらまとめてください
Course: 副菜
Cuisine: 洋食
Keyword: ヴィーガン, ファラフェルレシピ
Did You Make this recipe?Please Leave a star rating!

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Recipe Rating